デコルテのブツブツにはひまし油マッサージ

デコルテのブツブツにはひまし油マッサージが効きます。

デコルテという場所は胸元であり、紫外線を受けやすいところです。

 

顔も紫外線を受けやすいですが日焼け止めを頻回に使用するし、顔の凹凸があるので、それほど日焼けでブツブツが出来るということはないはずです。

 

しかしデコルテは平面的であり、また汗をかきやすいところであるために日焼け止めの流れてしまい、その結果時間がたってブツブツが出来るということもあるのですね。

 

出来てしまったdデコルテのブツブツはショックですが、私はそのブツブツを毛抜きでとれるのならとって治しています。

 

ブツブツはよく見たら毛穴に込みが詰まって盛り上がってるような感じですよね。

 

引っ張ってみると皮脂が出てこないし、その皮膚の密着がおおきいので、ブツブツがイボ系であることはすぐにわかるのですが…。

 

しかし気になるので、毛抜きでとれるのなら取り除いてしまうのが基本です。

 

そして大切なのはそれからです。

 

デコルテのブツブツを取り除いた後はやはりかさぶたが出来ます。

 

でもデコルテは目立つ部分なので、あとは残したくないですね。

 

そのためにひまし油をわたしは塗るのです。

 

ひまし油というのを知っていますか?肌にとても良い影響があり、美白や保湿などの面ですぐれているのですね。

 

日本でも最近使われるようになってきましたが、世界的に見るとインド系の人が良く使いみたいで、私もインド系の友人から教えてもらったのですね。

 

これをぬってマッサージをするようにデコルテを自分で揉みほぐします。

 

そうするととてお気持ちがいいし、そのあと拭き取った後、しっとりするのです。

 

これを続けるとかさぶたも自然にふやけて取れますし、その後もシミにならずに改善をするのですね。

 

これが私のデコルテブツブツ解消法です。

 

(マレーシア、ひろさん)